字幕付けてる人のあれこれ

バリアフリー字幕を付けるお仕事してます

「字幕」とは! 0607


「字幕」にも種類があります😊

1つは、皆さんご存じの外国語で話している作品に直訳(なのかな?)されたものが下にばぁーって表示されるもの。(笑)
一般的に字幕版って呼ばれているものですね!

そしてもう1つは、わたしがしきりに言っていた、「バリアフリー字幕」というものです

バリアフリー字幕とは、何ぞや🤔と思う人きっとたくさんいると思うので、サラッと説明させていただきます( ¨̮ )

字幕版と違って、日本語で話しているものに、日本語の字幕がつきます。

演者さんや、タレントさんが話している言葉をそのまま打ち込むものがバリアフリー字幕になります!

そのままといっても、聞いてる分には、まあ、なんとな〜く意味分かるけど、文字にしたらちょっと意味が…というものがあったら、順番を変えたり、接続詞といわれる「をはがで」とかを、ほぼほぼ独断でつけさせていただいてます(笑)

そして、バリアフリー字幕には、「音表記」と呼ばれるものも表示されます

自転車のベルの音がしたら、
(自転車のベル)だったり、
電話がマナーモードでなっていたら、
📱(マナーモード)だったり!

文字でしっかりと伝わるように、短く且つ分かりやすく表現できるようにしています😊

室内で音楽がなっていたら、
♪〜(室内BGM)とか、
♪〜(バンドの演奏)とか、
♪〜(祭り囃子)などなど、いろんな音表記があります( ¨̮ )

あとドラマの雰囲気によっては、
言葉と♫〜をたくさん切り替えてスピード感を出したり、ゆっくりな雰囲気のものだったら切り替えを少なくしてゆったりしている感じを出したり、わたしたちが聞いて見ている雰囲気を、聴いて見てもらえるように( ¨̮ )

サラッと書きましたが、字幕版とバリアフリー字幕の違い分かっていただけましたか??
分かっていただけていたら嬉しいです🤗

あやな  @jmk_0617